日本全国から厳選!お取り寄せしたいもの

このエントリーをはてなブックマークに追加

北海道からの贈り物

北海道と言えばその広い土地と四方を海に囲まれた特別な地形ですので、食材の宝庫とも言えます。
北海道の食材と言えば魚介類ですが、他にもさまざまな特産があります。
北海道を食べ尽くすお取り寄せについて調べてみましょう。
北海道のお取り寄せと言えばやはり「カニ」がお勧めです。
特にタラバガニや毛蟹は北海道の味覚を代表する食材です。
タラバガニはカニの王様とも呼ばれています。
北海道の周囲にある日本海、オホーツク海、北太平洋、北極海の冷水によってタラバガニは生息しています。
タラバガニはなんといってもそのボリュームの大きさから人気ですが、非常に食べやすい口当たりとなっています。
タラバガニはその大きさによって値段が異なります。
大きい物ほど高額になります。
また活のタラバガニはもっとも鮮度が高いものとなっています。
ちなみにタラバガニの足は、合計8本しかなく、他のカニよりも2本少なくなっています。
実はタラバガニはカニに分類されるのではなく、ヤドカリ類です。
そして北海道のカニと言えば毛蟹が有名です。
この毛蟹のおいしさと言えばなんと言ってもかに味噌です。
おいしいかにみそには鮮度が欠かせません。
かにみそのうまみは濃厚で、他のカニでは味わうことのできないおいしさです。
おいしいかにみそを食べるためには、鮮度が重要です。
そのため、毛蟹を購入する場合は活のものが望ましいです。
また北海道のカニのお取り寄せには、タラバガニと毛蟹がセットになっているものがあり、そちらもお勧めです。
そして北海道のお取り寄せで外すことのできないのが「ウニ」です。
特に「蝦夷ばふんウニ」は高級ブランドで、お取り寄せに最適です。
蝦夷ばふんウニは、紫ウニとは地違い美しいオレンジ色をしています。
通常流通しているウニは大半が紫ウニで、本来、身は白いのですが色づけされているものが大半です。
ですがこの蝦夷ばふんウニは色づけ、味付けなどを一切していない天然のうまみが凝縮されているウニです。
ばふんウニは一般の食品売り場で流通することはほとんどなく、非常に高価なウニです。
本物のウニを堪能したければぜひお取り寄せで蝦夷ばふんウニを購入してみましょう。
また同じく北海道のウニでブランドとされているのが「利尻・礼文」のウニです。
利尻は昆布でも有名な漁場です。
利尻・礼文と地形によって育てられたウニは、まさにブランドの名にはじない、しっかりとした甘みの詰まったウニです。